ヤフプロのアカウントごとのフィルタリング

目安時間:約 5分

きのうはブルーノート東京に行ってインコグニートのライブで楽しんできました(^^♪

 

やっぱりナマ音はいいですね。

 

インコグニートはレコードは何枚か持ってますが

ライブで聴いたのははじめてです。

 

表参道はすっかりクリスマスちっくになってましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、お仕事の話w

 

ヤフプロでなにげなしに試してみたところ

明らかなアカウントごとのフィルタリングがわかりました(-_-メ)

 

ヤフプロからはおおやけにはアナウンスされていないと思うのですが

それはもう圧倒的に違いました・・・。

 

 

あるアカウントで審査に3日かかって掲載不可になったサイトがありました。

それを丸コピして別ドメインに乗せ換えて別アカウントで登録したところ

オートマチックに入稿即審査OKになりました。

 

コンテンツからなにから全部一緒なのに。。

 

 

ヤフプロにムカついているのは

他の案件ではボクのサイトで掲載不可になったものとまったく同じなのに

通報してもずーっと掲載され続けているサイトたちがあることです。

 

 

電話で問い合わせたときに

ボクだけなんで審査にすぐひっかかるのか聞いたのですが

「そういうことはありません」と

教科書どおりの答えしか返ってきませんでした。

 

 

 

掲載不可の理由がクライアントのLPにあるのでボクにはどうしようもないのですが

ヤフプロに掲載されている公式ページも他のアフィリサイトもボクとまったく同じページで

NGと指摘された文言もそのまま掲載されているのに

通報しても広告が掲載され続けているんです。

 

 

 

いやームカつくわー!!!

 

 

 

ASPにLP変更してほしいとお願いしましたが

公式は広告出続けてますし他のアフィリサイトも出続けているので

現時点ではLP変更はムリだそうで。

 

特に悪さをしているアカウントでもないのに

なんでフィルターをかけられているのかわかりませんが

ヤフプロにはそういうフィルタリングが確実に存在しますね。

 

 

 

ま、これといった対策は思いつかないのですが

複数アカウント作って

当たりのアカウントで運用していくのがいいんでしょうね。

 

 

 

明日からは「丸山広樹+アフィリエイト塾」も「THE ONE COIN」もはじまるので

楽しみです♪

 

7月下旬から作成していたペラサイトは

ここ最近いい感じで1ページ目に入り始めています。

 

2ページ目でとどまっていたから丸山さんに聞こうと思っていたのですが

その前に1ページ目に入って来てしまうという、ね(´・ω・`)

 

 

 

PPCアドセンスも明日から始まるので

どんな感じで改善されているのか楽しみです。

 

こちらはボクなりに

「今回はあ~してこ~して」

なんてことを考えています。

 

それこそヤフプロのアカウントを1個また作ります。

 

 

 

丸山さんから早速今日テキストの案内があったので

まずはそこから見てみたいと思います。

 

 

さて、帰宅の準備するかなイヒ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


ページの先頭へ